“これから”が今への
確かな価値になること

ご挨拶 GREETING

人生100年時代の到来により、私たちの取り巻く環境は大きく変化しています。
「家計」「子育て」「働き方」など人生をどうプランニングするべきか、変革期であるがゆえに選択肢は多様化し、何を選択するべきか結論をだしにくいと感じる方も多いのではないでしょうか。こうした変革期においては、国民一人ひとりが長期的なライフプランに基づく計画的な家計管理と資産形成に取り組むことが不可欠であり、ファイナンシャル・プランナー(FP)の役割はますます重要になってまいりました。
弊社では、FP業務を通じて個人のお客様へライフプラン実現に向けたお手伝い、法人のお客さまへは「選択制」確定拠出年金を活用し、社会保険料を削減する方法をご提案しています。選択制確定拠出年金は、税制優遇を受けながら有利に資産形成ができる国の制度で、従業員さまへ負担を与えることなく、メリットを提供しながらコスト削減が実現可能となります。
そして、企業理念に「遵法精神に基づき、顧客の最善かつ持続可能な利益の追求」を掲げ、お客さま一人ひとりに寄り添い未来を照らし続け、企業の未来創造をサポートすると共に持続可能な社会の実現へ貢献していきたいと考えております。